[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル【2/3】写真展オープニングトーク「故郷を想う人々」 〜写真家柴田大輔に聞くエクアドル、コロンビアの人びとの願い
投稿日: 2018/01/25(Thu) 14:57
投稿者アジア太平洋資料センター(PARC)   <>
参照先http://event.cafeslow.com/?eid=1081086

写真展オープニングトーク「故郷を想う人々」
〜写真家柴田大輔に聞くエクアドル、コロンビアの人びとの願い

エクアドル北部、インタグ地方は、
世界有数の生物多様性を誇る森が広がる自然豊かな地域です。
しかし、その森は銅やモリブデンなどの鉱物を求める企業によって
掘り起こされようとしています。

そして一度掘り返して失われた自然は決してもとには戻りません。

しかし、現地に住む人びとはそんな破壊的な開発を拒否し、
エコツーリズムやフェアトレードなどを通してその森を守り、
寄り添って暮らすことを選んできました。

それはグローバルな鉱物需要に小さな村の農民があらがう行為であり、
開発を強行する政府に反抗する行為ともとられてきました。

決して簡単なことではありませんでしたが、
村人たちは命の守り手、そして未来の守り手として
笑顔と希望をもって抵抗を続けています。

柴田さんはそのような故郷を守ろうとする人びとを
エクアドル・コロンビアで写真におさめ、
その願いを伝えるための活動をつづけてきました。

柴田さんのお話と共に、暮らしと命と、そして未来を賭けて
小さな村で環境破壊と戦う人びとの姿をご覧ください

※当日はフォルクローレの演奏もあるので、お楽しみに!

<写真展>INTAG:命の森を守り暮らす人びとについてはコチラ
https://www.facebook.com/events/956505141172728/

************************************************************

■日 時:2018年2月3日(土)18:30〜20:30(開場17:30)

■参加費:2000円(ワンドリンク付き)※要予約

■会 場:カフェスロー
〒185-0022 東京都国分寺市東元町2-20-10
アクセス情報などはコチラ
http://www.cafeslow.com/

■お申し込み
こちらからお申込みいただくか
http://event.cafeslow.com/?eid=1081086
PARC事務局までメール・電話などでお申込みください。

■トークゲスト・プロフィール:
柴田大輔
1980年茨城県生まれ。2003年日本写真芸術専門学校 II部報道・写真芸術科卒業。
2006年からコロンビアを中心に、ぺルーやエクアドル、メキシコ、ニカラグアなどのラテン
アメリカの先住民族、民衆の社会運動、日常を取材し始める。現在、フリーランスで活動中。
    

********************************************
◆主催・問合せ先◆
NPO法人アジア太平洋資料センター(PARC)
東京都千代田区神田淡路町1-7-11 東洋ビル3F
TEL.03-5209-3455
E-mail :office@parc-jp.org
********************************************


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
文字色
Eメール 公開または未記入  非公開
タイトル
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
パスワード (英数字で8文字以内)
書き込みパスワード
(ロボット投稿対策)
(tcxpressと入力してください)
画像File (←100kB程度まで)
プレビュー  

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード