[リストへもどる]
新着記事

タイトル【NPO法人CFF】大施然に囲まれたボルネオ島「子どもの家」でボランティア!
記事No3821   [関連記事]
投稿日: 2018/12/04(Tue) 17:12
投稿者cff_japan   <>
"この夏は子どもたちの笑顔のためにできることをカタチに、大自然に囲まれたボルネオ島で!
2019年春、CFFの海外ボランティアでマレーシアへ!2018年、300名以上の方に参加いただきました。資料請求はホームページから、CFFで検索!

川が流れ、30種類以上の果物と野菜が実り、鶏が育つ、そんな大自然に囲まれたCFFマレーシアで夜には満点の星空に包まれながら自然の豊かさを感じる日々。
マレーシアの青年たちと共に子どもたちが豊かに育っていくための「子どもの家」の関連施設建設ワークを行います。子どもたちが未来に向かって豊かに育つ環境を一緒に作っていきませんか?

・貧困や虐待、家族と一緒に生活できない子どもたちが暮らし学ぶ「子どもの家」関連施設の建設。
・戦争体験者の話を聞くピースセミナーや自分や社会のことを考えるセミナー。
・マレーシアの社会を見て理解するためのミニ・スタディツアー
・子どもたちとマレーシア人キャンパーとの川遊びが最高に楽しい!
などをマレーシアの青年たちと寝食をともにしながら行います。

説明会も随時開催しています!詳しくはこちらまで→http://www.cffjapan.org/

日程詳細==========
■マレーシアワークキャンプ
第54回 2019年2月8日(金)〜2月19日(火)
第55回 2019年2月23日(土)〜3月6日(水)
第56回 2019年3月19日(火)〜3月30日(土)


NPO法人CFFジャパン
■東京事務局
〒170-0005 東京都豊島区南大塚3-45-7ラインビル301
TEL:03-5960-4602 FAX:03-5960-4614
http://www.cffjapan.org/ Email:info@cffjapan.org"


タイトル世界人権デー記念『人権を軽視する言説・私たちはどう対抗できるのか』
記事No3820   [関連記事]
投稿日: 2018/12/04(Tue) 11:12
投稿者世界人権デー記念『人権を軽視する言説・私たちはどう対抗できるのか』
参照先http://hrn.or.jp/news/14724/
今年は世界人権宣言から70年。しかし、人権は今、世界的に自国優先、排外主義の台頭の影響で大きな危機に直面し、日本もその例外ではありません。

「LGBTには生産性がない」等とする新潮45を舞台とする言論が大きな話題となり、人権を軽視、否定する言説が横行しています。

こうしたなか、私たち市民一人ひとりはどんな活動によってそうした言説と対抗していくことができるでしょうか。


タイトルネパールスタディツアー2019参加者募集
記事No3819   [関連記事]
投稿日: 2018/11/27(Tue) 11:36
投稿者NPO法人地球の木   <>
参照先http://e-tree.jp/news/nepalst2019/
ネパールスタディツアー2019
〜支援地への旅は、自分を映し出す鏡〜

地球の木は、ネパールで現地パートナーNGOのSAGUNと共に教育やヤギの飼育による収入向上のプログラム「幸せ分かち合いムーブメント」を進めています。「幸せを分かち合う」ってなに?「本当の豊かさ」ってなんだろう・・・。自然の懐に抱かれた村々、世界遺産の古い街並みを訪れ、お祭りも体験できる、ディープな旅です。

〇期間:2019年3月15日(金)?3月24日(日)
※3月15日夜集合、東京発着10日間(機中泊2日)。旅行行程(例)はこちらをご覧ください。

〇旅行代金:22万円
※別途、燃油サーチャージ14,720円、羽田空港施設使用料2,570円、現地空港税3,750円、ビザ代2,780円、合計23,820円の費用が必要となります。(2018年8月28日現在の運賃・料金を適用しており変動する可能性があります)詳細は旅行条件をお読みください。

〇訪問地:
カブレ郡マンガルタール村、カトマンズ世界遺産、近郊の村
※添乗員は同行しませんが、地球の木コーディネーターとSAGUNスタッフが同行します。

〇募集定員:10人(最少催行人員4人)

〇対象:テーマに関心のある健康な方
〇申込方法:地球の木へ資料をご請求ください。

〇申込締切り:2019年2月14日(木)
※航空券確保のためお早めにお申し込みください。地球の木会員ではない方は初年度会費3,000円が別途必要です。

〇説明会:2018年12月8日(土)、2019年1月19日(月)の10:30-12:00で説明会を開催します。場所は地球の木事務所です。参加ご希望の方は地球の木までご連絡ください。個別説明会も随時相談可。

〇お問合せ・お申込み・現地プログラム企画
特定非営利活動法人地球の木
〒231-0032 横浜市中区不老町1-3-3フェニックス関内2F
電話:045-228-1575
FAX:045-228-1578
Email:chikyunoki@e-tree.jp

〇旅行企画・実施
株式会社風の旅行社早稲田営業所
〒162-0042 東京都新宿区早稲田67早稲田クローバービル5F
電話:03-6228-0840
FAX:03-3207-6343
観光庁長官登録旅行業第1382号/日本旅行業協会正会員
旅行業務取扱管理者:原優二 担当者:高嶋達也


タイトルタガログ語・英語をならうなら!無料体験レッスン受付中
記事No3818   [関連記事]
投稿日: 2018/11/15(Thu) 17:08
投稿者認定NPO法人アイキャン   <>
参照先http://www.ican.or.jp/smileticket.html
スマイルチケットは、フィリピン、イエメン、ジブチの子どもたちの生活向上のために活動するNGO団体アイキャンが運営する語学教室です。
ここでは、語学はもちろん、世界の事について話したり学んだり、NGOスタッフと交流ができたりとNGOが運営する語学教室ならではの環境で学んでいただけます!
また、経費を除くレッスン代の100%を、アイキャンの事業地の子どもたちの教育等の活動及び運営費として活用させて頂いております。

ご自身の力にもなり、且つ子どもたちを応援できます。

無料体験レッスン&説明会を随時開催しております。
ぜひお気軽にお問合せ下さい。

【お問い合わせ・お申込み方法】
http://www.ican.or.jp/smileticket.html
より必要事項をご記入の上ご連絡ください。

◆お電話での受付もしております。
052-253-7299(火曜〜土曜 12:00〜19:00)

【授業料】
入会金・・・無料
月謝制・・・1万円/月(週1回の場合)
☆ご紹介での入会の場合、授業料1,000円割引の特典あり
☆ペアでのご入会でも、授業料1,000円割引を適用

英語、タガログ語は初めて、という方もご安心ください。
アットホームで心地よい環境で楽しく語学を学べる&社会貢献ができる事が
スマイルチケットの魅力です!一緒に頑張ってみませんか?

あなたの一歩が世界の子供たちの生活を変える一歩になります。

スタッフ一同、心よりお待ちしております!


タイトル【兵庫で開催、海外ボランティア説明会】子どもたちの笑顔のためにできることはじめませんか?
記事No3817   [関連記事]
投稿日: 2018/11/13(Tue) 18:02
投稿者CFFJapan   <>
参照先http://www.cffjapan.org/blog/explanation/new2019-3.html
"2019年春開催、CFFの海外ボランティアプログラムの説明会を実施します!まずは気軽に説明会からご参加くださいね。
説明会ではキャンプやツアーの""プログラムリーダー""を中心に団体のこと、現地での体験、活動の詳細などを写真やムービーを交えてお話しします。質問タイムもとるので、不安や疑問を解消してください。

説明会から、この春フィリピン・マレーシア・ミャンマーへ飛び込もう!あなたが変わる、世界が変わる旅へ!

【兵庫・尼崎】
時間...全日程共通 14:30分〜16時(14時15分開場)
2018年11月 24日(土)
2018年12月 15日(土)
2019年 1月 19日(土)

会場:マイチケットオフィス内会議室(阪神電車神戸線「武庫川駅」より徒歩2分)
地図:http://myticket.jp/access

住所:兵庫県尼崎市武庫川町4丁目27-1
※マイチケットはCFFと提携している旅行代理店です。

お申し込みはこちらから!
http://www.cffjapan.org/blog/explanation/new2019-3.html"


タイトル【仙台/弘前で開催!海外ボランティア説明会】子どもたちの笑顔のためにできることはじめませんか?
記事No3816   [関連記事]
投稿日: 2018/11/13(Tue) 18:01
投稿者CFFJapan   <>
参照先http://www.cffjapan.org/blog/explanation/new2019-2.html
"2019年春開催、CFFの海外ボランティアプログラムの説明会を実施します!まずは気軽に説明会からご参加くださいね。
説明会ではキャンプやツアーの""プログラムリーダー""を中心に団体のこと、現地での体験、活動の詳細などを写真やムービーを交えてお話しします。質問タイムもとるので、不安や疑問を解消してください。

説明会から、この夏フィリピン・マレーシア・ミャンマーへ飛び込もう!あなたが変わる、世界が変わる旅へ!

【宮城・仙台】

●12月15日(土)18時30分〜20時00分(18時15分開場)
会場:エルパーク仙台5階セミナー室 仙台市営地下鉄南北線 勾当台公園駅下車(南1番出口より地下道で連結)
地図:http://www.sendai-l.jp/whats/

【青森・弘前】
●12月1日(土) 17時30分〜19時(17時15分開場)
会場:ヒロロスクエア(弘前駅前公共施設 )多世代交流室C JR弘前駅より徒歩3分
地図:http://www.hirorosquare.jp/access.html

お申し込みはこちらから!http://www.cffjapan.org/blog/explanation/new2019-2.html"


タイトル【首都圏で開催、海外ボランティア説明会】あなたが変わる旅、世界が変わる旅へ!
記事No3815   [関連記事]
投稿日: 2018/11/13(Tue) 17:58
投稿者CFFJapan   <>
参照先http://www.cffjapan.org/blog/explanation/new2019.html
"2019年春開催、CFFの海外ボランティアプログラムの説明会を実施します!まずは気軽に説明会からご参加くださいね。
説明会ではキャンプやツアーの""プログラムリーダー""を中心に団体のこと、現地での体験、活動の詳細などを写真やムービーを交えてお話しします。質問タイムもとるので、不安や疑問を解消してください。

説明会から、この夏フィリピン・マレーシア・ミャンマーへ飛び込もう!あなたが変わる、世界が変わる旅へ!

【説明会日程】 
●土日開催!休日にゆっくりどうぞ♪
会場...(1) 全日程/時間共通!
【11月】
25日 (日)13:30〜15:00(13:15開場) センター棟307

【12月】
1日 (土)18:30〜20:00(18:15開場) センター棟103
8日 (土)13:30〜15:00(13:15開場) センター棟414
16日 (日)18:30〜20:00(18:15開場) センター棟109
22日 (土)13:30〜15:00(13:15開場) センター棟107

●平日夜開催!学校帰りや会社帰りにお気軽にお越しください♪
時間...全日程/会場共通!19:00〜20:30
【11月】 
15日(木) 会場(4)
20日(火) 会場(3)
26日(月) 会場(4)
29日(木) 会場(3)


[会場]:
(1) 国立オリンピック記念青少年総合センター(小田急線「参宮橋駅」より徒歩7分)  
(2)かながわ県民サポートセンター10階ボランティアサロン(横浜駅より徒歩5分)
(3) 東京ボランティアセンター セントラルプラザ10階フリースペース(JR/地下鉄飯田橋駅直通
(4) さいたま市市民活動サポートセンター 浦和パルコ9階フリースペース(JR浦和駅より徒歩1分)

お申し込みはこちらから
http://www.cffjapan.org/blog/explanation/new2019.html
--------------------------------------------------------

説明会、随時増設中!詳細はホームページから→http://www.cffjapan.org/

【CFFのプログラムについて】
★ワークキャンプ…現地の青年たちと一緒に寝食をともにしながら「子どもの施設」やその周辺コミュニティーで体を動かしながらボランティアワーク行い、施設建設や村の発展に貢献します!貧困地域などを訪れるミニスタディツアーや、現地の青年たちと語り合うセミナーもあります。

★スタディツアー…普通の観光ツアーではいけないような貧困地域、先住民族の村や、地元のNGOなどの現地の様々な支援団体を訪問し、世界の現状を肌で感じるとともに現地の人々と交流しながら「豊かさ」「幸せ」「平和」とは何か学びます。
2017年夏からはミャンマーでも開催!

CFFのプログラムを通して過去20年で、約4000人の人がプログラムに参加しています。
詳細資料の請求はこちらから→http://www.cffjapan.org/request/


NPO法人CFFジャパン
■東京事務局
〒170-0005 東京都豊島区南大塚3-45-7ラインビル301
TEL:03-5960-4602 FAX:03-5960-4614
http://www.cffjapan.org/ Email:info@cffjapan.org
"


タイトルこのデンキがヤバい!2018シンポジウム 〜SDGsがヤバい!気候変動・エネルギー編〜
記事No3814   [関連記事]
投稿日: 2018/11/07(Wed) 23:05
投稿者A SEED JAPAN   <>
高校・大学・専門学校!未来世代・全力応援プロジェクト
国際青年環境NGOアシードジャパンpresents

このデンキがヤバい!2018シンポジウム
〜SDGsがヤバい!気候変動・エネルギー編〜

今、環境問題に取り組む若者を取り巻く環境が激変しています。
2018年には気候変動に起因する大規模な停電が頻発。
国連持続可能開発目標・SDGsやパリ協定の実効。
新たな対話、前例なき困難、ふくらみ続ける不安。

東日本大震災を経て始まった小売り電力自由化からこの春で丸3年。
個人でも経営者でも、デンキを自由に選べるようになりました。

デンキを変えたかったけど変えてない人。
もっとヤバいデンキを見つけたい人。
今、若者が選ぶCoolでワクワクする「ヤバいデンキ」とは何か?
このシンポジウムで一緒に考えてみませんか?

【日時】2018年12月9日(日)14:00〜17:00
【会場】AP横浜駅西口会議室(横浜駅西口より徒歩3分)
住所:神奈川県横浜市西区北幸2-6-1 横浜APビル4階・6階(受付6階)
https://www.tc-forum.co.jp/kanto-area/ap-yokohamaeki/yo-base/ 

【参加費】一般500円、学生・会員無料
【主催】国際青年環境NGO A SEED JAPAN
【助成】地球環境基金

【プログラム】
オープニング 「ヤバいデンキって何?」
 持続可能な未来へと続く「Coolなエネルギー」の選び方を考えます

第一部「気候変動は待ったなし!現場からの最前線トーク」
 今、ヤバいデンキを選ぶために知っておくべき気候変動のリアル
 気候ネットワーク 桃井貴子さん、石炭火力を考える東京湾の会 山下海州さん(逗子市在住・高校生)

第二部「SDGsもヤバいのなんの!新電力トーク」
 新電力アンケート調査報告と、エネルギー企業担当者に学ぶ新電力のリアル

第三部「このデンキがヤバい!若者フロアトーク」
 環境・社会問題に取り組む若者による新たな対話のはじまり
 A SEED JAPAN、350.org、and more…ユース団体のリーダーにお話しいただきます。
 当日飛び入りOK!

【申込み】
下記のフォームからお申込みください。
https://goo.gl/forms/LpN6Xph9b9Gf5iUZ2
メールでのお申込みの際は、件名を「12/9シンポジウム申込み」として、お名前、ご所属を添えてA SEED JAPAN事務局(info@aseed.org)までお送りください。

【問い合わせ】
国際青年環境NGO A SEED JAPAN(担当:西島・長野)
E-mail:info@aseed.org
TEL:03-5826-8737
URL:http://www.aseed.org/


タイトル平成30年度環境省委託事業 企業のためのマレーシア森林保全研修
記事No3813   [関連記事]
投稿日: 2018/11/02(Fri) 13:02
投稿者地球・人間環境フォーラム   <>
参照先http://https://www.gef.or.jp/news/info/2018forest-tour/

環境省では、企業による海外での森林保全活動を支援することで、生物多様性の保全と持続可能な森林経営の取組に貢献することを目指しています。今年度はマレーシア・サバ州で生物多様性保全や森林再生のための植林を行っている現場や、森林認証を活用した持続可能な森林経営の現場を訪問し、視察、体験、現地関係者との意見交換等を行う研修を実施します。

※本事業は環境省委託事業として地球・人間環境フォーラムが実施しています。

https://www.gef.or.jp/news/info/2018forest-tour/


タイトル日米韓市民セミナー 「朝鮮半島が変わる!−非核兵器地帯の出番だ!−」
記事No3812   [関連記事]
投稿日: 2018/10/24(Wed) 10:36
投稿者ピースデポ
参照先http://www.peacedepot.org/event/2436/
みなさま

ピースデポは11月19日(月)に日米韓市民セミナーを開催いたします。ジャッキー・カバッソウ氏(アメリカ・西部諸州法律財団代表)、李泰鎬氏(韓国・参与連帯政策委員会委員長)、森山拓也(ピースデポ研究員)が講演し、パネルディスカッションを行います。ぜひご参加ください。
詳細は以下の通りです。

---------------------------------------------------

◆日米韓市民セミナー
「朝鮮半島が変わる!−非核兵器地帯の出番だ!−」

 2018年、朝鮮半島では歴史的な動きが次々と起こった。朝鮮南北の歩み寄りにより、冷戦構造に終わりが見え始めた。日米韓の市民社会はどのように連帯し、北東アジアの平和と非核兵器地帯を実現できるのか。海外ゲストを招いて、日米韓の市民社会の役割について考える。

◆プログラム
第1部 講演(18:30 〜 20:15)
 ジャッキー・カバッソウ氏(アメリカ・西部諸州法律財団代表)
 李泰鎬氏(韓国・参与連帯政策委員会委員長)
 森山拓也(ピースデポ研究員)

第2部 パネルディスカッション(20:15 〜 20:45)
コーディネーター 梅林宏道(ピースデポ特別顧問)

◆日時:11月19日(月)18:30 〜 20:45

◆場所:明治学院大学白金キャンパス 本館2階1201教室(添付資料の地図をご覧ください)
会場にエレベーターと多機能トイレ有
https://www.meijigakuin.ac.jp/access/index.html
〒108-8636 東京都港区白金台1-2-37
※東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線「白金台駅」
 2番出口(白金高輪側 / エレベーター有)徒歩7分
※東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線 「白金高輪駅」
 1番出口(目黒側 / エレベーター有)徒歩約7分
※都営地下鉄浅草線「高輪台駅」A2番出口より徒歩約7分

◆参加方法:当日会場にて受付(事前申し込み不要)
 参加費:一般800円 学生・明治学院大学関係者無料

◆共催:ピースデポ、明治学院大学国際平和研究所(PRIME)

お問い合わせ ピースデポ事務所
メール:office@peacedepot.org
電話:045-563-5101